スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜紀行

この土日、東京に遊びに行っていました。
まずは有楽町マルイのツタヤにて
有楽町マルイツタヤ
目立ってるー!
こんなに飾ってくれるなんて、嬉し恥ずかしでした。

その後は初猫カフェ…というか、猫広場っていうか、飲み物は自動販売機のみですが、猫が10匹ぐらいいるお店に、おっさん3人で行きました。
猫カフェ的なものはずっと行きたかったけど、なかなか男1人では行く勇気が…
念願叶って猫ちゃんと久々に交流できましたが、逆にまた当分猫カフェに行けないと思うと悲しい。

夜は印税を使って友人に高い肉をおごりました。

そして翌日の日曜日。
久々に横浜に行きました(1人で)
東京に住んでいた頃は、仕事で時々行って、昼休みとかに山下公園やらランドマークあたりをプラプラしましたが、今は東京には年2~3回行きますが、横浜は通るだけ。
だから今回は、昔を思い出しながらちょと散歩してみたくなり寄ってみました。

横浜はおしゃれしかないですね。
もう人も街も建物も、全部おしゃれ。
埋め立て地のように新しいビルや建物に囲まれた中
横浜空き地

こんな感じでぽっこり空き地があったりして、この未完成感が好きなんですよね。

そして、心地よい海風を浴びながら、海沿いの公園をプラプラ。
何という言うか、健全ですね。
ほとんど芝生だけの公園で、人々は寝転がったり、軽い運動したり、絵に描いたような健全な公園の風景。
横浜だけに外人さんも多く、またそれが絵になるんですね。

いいなと思う反面、俗物の俺は観光に来る分にはいいけど、住みづらいだろなーと思います。

そのあと疲れ果てながら、山下公園や赤煉瓦を軽く見たあと、中華街をブラブラ。
活気がすごい!
中国か台湾かわかりませんが、あちらの方は元気がありますね。
その中華街で肉まんを買って食べ歩き。
底の紙が同化しすぎていて、6割くらい食った時点で紙付いているって気づきましたよ…

そんな感じで横浜を満喫。
若い頃は一人旅でも何か意味を求めて焦燥感みたいなものがありましたが
年取った今は、ただ好きだから好きな場所を好きに歩くってのも出来るようになったなと思いました。

今回は詰め込みすぎたので、またゆっくりと横浜を歩きたいなあ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。