スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小売りの未来

PS4買いました。
ゲーム云々はまあこれからの話ですな。

さて、その関連で思ったのですが、小売りの未来はやばいなと。
出来るだけ地元のお店で買い物はしたいと思っているのですが、町の小さなお店の未来は中々厳しいかな。

PS4は地元のゲーム屋さんで買ったのですが、PS4のファーストパックにKNAKというゲームがついていました。
これで完全にダウンロードだったんですね。
PS4のゲームが総てダウンロードで1本手に入れられる。
今後はこんな感じでどんどんDL販売が増えて、町のゲーム屋さんとか中古屋さんが厳しくなっていくんじゃないかと。

そして本屋と家電。
どちらも近場のお店で買い物は出来るだけしたいと思っているんですが、品揃え的に結局多少遠くでも大きいお店に行っちゃう事になるんですね。
さらに無いものも多いから、ネットで購入したりとか。

本屋にいたっては、よく利用していた近所の本屋に俺の本が一切置いてないし…
前にちょっとツイッターでつぶやきましたが、本屋さんは地元出身&在住作家のコーナーを作るといいと思うんですねー。
本屋に行く人は、何か面白そうな本ないかなーって人も多いと思うので、地元作家は目に入ると思うんですけどね。
本屋さんも、出版社さんもそんなに手間のかからない事ですし。

そして、その本ですが、最近スマホで電子書籍を購入しまして。
電子書籍で本を購入すると、結構高いんですね。
でも場所取らないので、軽い気持ちで買いたい本なんかはこれでいいかなーと思ったりします。
しかし出版社さんとか作家さんは儲かるかもしれませんが、これも本屋さん殺しになるなーと。

ふらふらと買い物に行くのが好きなので、町のお店には頑張って欲しいところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。