スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメ男料理『調味料』編

なぜか始まったダメ男料理のコーナー。
第二回目でもまだ料理は始まりません。
今回は調味料についてあれこれ書きたいと思います。

さて、料理の腕はなにで決まるかといえば、調味料の扱いではないでしょうか?
そんな調味料。
ダメ男料理人は、基本、調理中は塩しか使いません。
精々そこにコショウが増えるくらいです。

そもそも、どの調味料を、どのタイミングで、どれだけ入れるかがわかりません。
醤油とかソースなんて、料理出来上がったあと、自分の好みでかければいいし
調味料で日本酒ってなに?
怖い怖い、お酒って飲むものやん?
しかも、和食には結構、日本酒使うし…

さて、そんなレベルの人間が、調味料的なものを紹介していきたいと思います。 塩。
総ての基本、塩。
調理に使ってよし、料理にかけてよし、おかずが無い時は、ご飯にかけてもよし。
そんな塩。
好きに買えばいいじゃんと思いつつも、結構1瓶が長持ちするので、ちょっとお高いものとか、岩塩とかもお勧めです。

ちなみにコショウは。
ラーメンにコショウを入れるタイプの人は、専用の小瓶を買ってもいいと思いますが、料理にパラパラっとかけるだけなら塩コショウが一体になったものがあるので、それが便利です。

そして醤油。
薄口とか濃い口とかありますが、しょせんはダメ男料理人。
普通のものでいいと思います。
料理の頻度にもよりますが、これも結構1瓶が長くもつので、小型のものとか最近は長持ちするタイプがあるので、そういうのが良いかと。
コツは賞味期限がきたら、ばっさり捨てちゃうこと。
高い物じゃないので、酸化して味が落ちたものは、とっとと捨てちゃいましょう。

ちなみに自分は最近、イチビキさしみ溜200mlを使っています。
刺身が好きなので買ったのですが、そんなに味も変わらないので、普通の料理にもそのまま使っています。

ソース類について。
これも1本が長く残っちゃうんですよねー。
濃い口ソースがコロッケ、とんかつ、エビフライと何にでも合うかなと。
とんかつはとんかつソースでいいじゃないかと思われますが、1人暮らしでは、そうそう自宅でとんかつは食べないので、あんまり使わないんですよね。

続いてマヨネーズ。
まあこれも好みとカロリーで好きなの買ってください。
タルタルは牡蠣フライかエビフライにしか使わないと思いますので、小袋タイプか、マヨネーズとソースを混ぜて作ったものでもいいんじゃないかなー。

七味又は一味。
辛いものが好きなら買って良いと思いますが、そうじゃないなら案外使わない。
コンビニに売ってるレンジのうどんやそばはついていますから。
簡単なおつまみを作る時は、結構使うかもしれません。

以上は基本の調味料ですが、最初は小さめのものを購入して、使用頻度で大きさを決めればいいと思います。
まあぶっちゃけ、この辺は好きに買えばいいんですけどね。

ここからがダメ男料理人お勧めの調味料達。

ケチャップ。
え? 当たり前じゃんと思うかもしれませんが、以外と盲点になって買うのを忘れるんです。
特にフライドポテト系で活躍します。

マスタード。
これ。
これが以外と便利。
ホットドッグ、アメリカンドッグ、シューマイ、肉まん、その他、以外と活躍するんです。
コンビニのホットコーナーのは当然付いてきますが、スーパーの総菜コーナーでついつい買っちゃって、家に帰ったらかけるものがないってパターンも多いのです。

ドレッシング。
1人暮らしはとにかく野菜を食べません。
ただ、最近はキャベツの千切りとか、カット野菜とかが100円で適量売っているので、ドレッシングをかけるだけで簡単サラダになります。
ダイエットもかねて、たまに一食をそれで済ますのもよろしいかと。

まあこんなもんっすかねー。
たいしたこと書いてないっすねー。
料理中の調味料?
はは、ダメ男がそんなの使えるレベルじゃねーっすよ。
塩ぐらいっすかね?
まあいいんじゃないっすか?
うまいもの食いたかったら外食すればいいじゃないっすか。

やさグレた感じで第二回を終えたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。